北欧ハーフ美女が奇跡のくびれ巨乳ひっさげてデビュー 鈴森ローサ

 今回は珍しい女の子がAVデビューをしてきてくれた。彼女の名前は「鈴森ローサ」ちゃんで北欧の外国人と日本人のハーフの女の子である。ハーフの女の子は外国人の血が多い人と日本人の血が多い人がいるが、彼女はほぼ日本人だ。そして服を脱がして一番気になってしまう箇所は陰毛の有無と色だ。気になる彼女の陰毛は立派な黒色の陰毛。やはり日本人ベースの女の子なので体はほぼジャパニーズだ。しかし上半身を見ると何か神秘的な雰囲気の透き通るような裸体。真っ白で巨乳なおっぱいと美しいクビレのギャップがメチャクチャエロイボディを持っているのが彼女の特徴だ。そして彼女を早速犯していくと本当に可愛らしいリアクションで感じてしまっていてとても素敵なハーフ美女だ。外国人みたいな大胆な喘ぎ声とリアクションはやはりなく、日本人らしい少女のセックスを魅せてくれるのだ。そして撮影はどんどん過激になっていき、初めのおとなしそうな感じからは想像できないくらいに喘ぎまくって潮も吹いてしまう彼女。北欧からやってきた天使はこれからどんな風になっていくのだろうか?あまりに神秘的過ぎる見た目なので、これ以上の淫らな姿を想像できない!!

 

SEX動画

 

※動画の詳細はこちら

E-BODY大型専属デビュー 北欧が生んだ奇跡のくびれ少女 鈴森ローサ
セックス動画
E-BODY専属女優‘鈴森ローサ’、彼女は一見するとAVの世界が似合わない。どことなく神秘的で透明感があり、裸の姿が全く想像できないのだ。しかしカメラの前でその裸体を披露した時、我々は驚愕した。何と言う美しさ…。両手で掴めそうなくびれ、白く光る釣鐘型の大きな乳房。更に彼女はSEXになると強烈なエロスを放つ。ピストンで喘ぎながら潮を吹き、何度もイキ果てる姿…。アナタは想像できますか?