【驚愕】ソープで働く人妻の理由が悲惨すぎる・・・

 久々に麻美ゆまこと、ゆまちんの作品を見る。テクニックは衰えてないどころか冴えわたっている。この作品は、平和に暮らしていた夫婦のもとに、旦那が作った借金とりの取り立てが家に来ることから話は始まる。旦那の借金返済のために、ソープランドで働くことになったのだが、強面の借金取りから顔見知りのお客さんまで様々な男達の相手をすることになる。最初は目に涙を浮かべながら、プレイをしていた麻美ゆまであるが、次第に忘れていた男を味わう快感を思い出してきてしまう。この時の彼女のマットプレイや、SEXは見ていてホントに気持ちが良さそうだ。こういうストーリーにありがちな腹黒い男達から、性の道具として扱われ堕ちていく麻美ゆまも見物だ。

動画の場所を画像で補足

 

※動画の詳細はこちら

ソープランドに売られた人妻 麻美ゆま
セックス動画
夫の借金が焦げつき、ソープランドで働くことを余儀なくされたゆま。すべては返済のため、マイホームを取り戻すためと自らに言い聞かせ、気持ちを割りきろうとするゆまだったが、カラダは久しぶりのセックスに反応してしまう。そんな中、以前から顔見知りだった夫の部下が来店してきて…罪悪感と快楽の間でもがき溺れる、美しき人妻の物語。